VERY2020年6月7月合併号レビュー

VERYレビュー
Pocket

誌上初となる合併号




シェリーのこれってママギャップ?

 

シェリーの連載は正直で赤裸々だから好き。ステイホーム中の生活、SNSでリア充な生活してる人に落ち込んだり、でもその人も実はこういう方法でストレス発散させてるのかも?って考えたり。家にせっかくいるんだから大掃除ってできなくない?とか。餃子パーティーしてみたけど思ったほど子供は食べないとか超リアル!あるあるだよな・・・子供と遊ぶのは楽しいときもあるけど正直つまらないときもかなりあるって・・・!正直なエッセイでめちゃ好き

関西ママのハッピーの源

セシリーバンセンもマーレットもぜんぜんしらねぇ・・・

デイリー名品

シャネルのファインジュエリー、細身のリングなら13万~で買えるのね。かわいい~ほしい~

なんか今回は全体的にコンサバだったな~

あわてんぼうワーママの平日ライフハック

まーまー結構リアルで面白かった。平日は割り切ってパックご飯フル活用!とか(笑)冷食の焼きおにぎりは常備って、そういえば最近ずっとやってなかったな~~~!朝ごはん食べないし、久しぶりに買おうかな焼きおにぎり・・・ゴミは前日寝る前に夫の進路をふさぐ形で玄関に置くとか(笑)アプリの使い方、食材キットの紹介とか。まーごめんお掃除ロボもカレンダーアプリもコープもシッターも全部利用してますわ!!!!それでもきつい。なんでなんだろう。

そういえば前に紹介したこれ

これほんとにいい!

たったこれだけのことなのに全然違う・・・もっと早く買えばよかった・・・なんであんな使えないやつずっと持ってたんだろ。これでがこんって開ければ子供が後からのろのろまって~って出てきても自分の靴を履きながら待ってられるしなんならエレベーターのボタン先に押せるし。子どもも待ってとはなるけどバタンと閉まって中でパニックになったりしないし。夕方も次男が死んでるセミ見つけていつまでも部屋の中に入ってこないの、ドア抑えて待ってる必要ないし!!!!最高です!!!!

逆転の子育て戦略

言ってはいけないNGワード

我慢して偉いね、お姉ちゃんだね=我慢=いいこと学んでいくことになる。大人になった時に均一な文化の中で浮いてしまうと生きにくくなる、みんなが農業しているときに「やりたくない」とは言えなかった。自己主張ばかりしていたら会社組織にもなじめない。親が我慢させられていた世代だから、我慢しない子供を見るとイライラする

ごめんなさいって言いなさい=場をおさめるために子供の気持ちが置き去りになり、自分の気持ちを尊重するのが苦手になる。

いつまでもめそめそしない、そんなことで怒らない=ずっと言われ続けると自分の感情よりも大切なものがあるんだと学んでしまう

あなたが決めたことでしょう=子供がやりたくないものを続けさせるのも危険。一度決めたことはやりとおさないといけないのは江戸時代の価値観。大工の子は大工、みたいな。これからは挫折の時代なので挫折になれることが必要

今の子供がやりがいのある仕事につける割合はかなり低く、8割の人は難易度も低く、やりがいもない、給料が低い仕事にしかつけない。頑張れば結果がついてくる時代は終わった。落ちこぼれ、負け組と言われているような、ゲームが大好きでアルバイトして・・・みたいな生き方の方が、(好きなものがある)それを楽しめる人の方が強い時代になる。

親世代にできることは、なるべくこだわりを持たないこと。強い信念を持つ人ほど、他社の価値観にイライラを感じやすくなる。ただ、ネット社会において人間は生存本能で不安な情報を集めてしまうし、価値観が合うひと同士でクラスター化して、狭く偏った価値観が常識になっていく。最低限の仕付けは必要だが(それが超むずかしくない???)こうすればいいと断言できるものはない。何らかの価値観に縛られない、ということが最善の戦略になる。

——————————————————————————

一度決めたことをやり遂げるっていうのは、江戸時代の文化ってウケるな~。極端な話もあるけどためになりました。切りぬいておいて置く予定。親世代の価値観を押し付けないっていうのは言われてることだけどゲームさせすぎることとか、甘やかすことと、しつけることの、その違いがわかんない・・・静かにしなさい!とかさ・・・誰かに迷惑をかけてはだめ!みたいなのも、同調圧力って言われてるし。好き放題させていいんだろうか・・・

————————————————————————–

ちなみに楽しみにしているVERY NAVYは次号は秋らしい。