マジでおいしすぎた高雄の豆花

台湾旅行2019
Pocket

台湾の最南端、高雄市へ





しばらく間があいてしまいました。だってアクセス数すんごい減るんだもん。興味ないわな、旅行記なんかな。まぁお付き合いください。今回は、台北だけでなく、新幹線に乗って高雄に行く計画を立てていました。なにするわけでもないんですけど、台北じゃなくて違うところもいってみたいという夫の希望で、高雄へ。自分でネットで新幹線のチケットを買い、それで自分たちで乗るだけでもまーまー大変だったんですけど、まぁ、とにかく、無事につきました。車内はとても快適でした。ただ、私は台北駅から乗るなら台北駅名物の駅弁を買いたかったんですけど、小ぎれいな駅にはそんなものはなく・・・普通に日本のお弁当と美味しそうなパンを買いました。そしてこの旅の恒例になっている、乗車まであと2分とかになりました(帰りもそうなったし、飛行機でもそうなった)

買ったお弁当はこちら。豚の生姜焼き弁当。美味しかったです。特に右上の、おそらくかぼちゃのつる!!!(笑)かぼちゃのつるっておいしいんですね。けど、違うの!!!こういうお弁当が食べたかったわけじゃないの・・・・

台北ナビさんからお借りしました。新幹線、日本人はほぼゼロだったんだけど、みーんなこういう駅弁食べてて・・・こういうやつが食べたかったけど、売ってる場所がわかりませんでした。高雄には1時間半で到着!!短い時間だけど子連れだと疲れる・・・

タピオカミルクティーのお店へ

ホテルに荷物を置いて、とりあえず夕飯まで街を散策しようとなり、ホテルでマップをもらい出発(明朝には帰るので、まじで時間がなかった)長男がタピオカタピオカいうので、近くにある樺達奶茶という、台湾全土にあるお店の本店に行きました。

鹽埕總店 高雄市鹽埕區新樂街99號

あとから調べたらかなり有名なお店だったみたいです。タピオカは追加で5元とかそんな感じ。台湾で飲んでて思ったけど、別にタピオカは日本と同じだけど、お茶がおいしい!ミルクティーに本気を感じます・・・

たまたま見つけたお店が大当たり

ほんでまぁ、マンゴーかき氷目的にブラブラあるいてたら、豆花って書いてるお店を発見!通り過ぎようとしたんだけど、旦那に食べなくていいの?って聞かれて。だいたいこういうときに食べ逃すともう最後、食べるチャンスを逃すことになるので食べることにしてみました。大当たりでしたよ!!!!旅ってこういうことがあるから楽しい。

 

バイーーーーン!めーーーちゃーーーーくーーーーちゃーーーーおーーーいーーーーーしいいいいい~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!海外旅行では夫が一切交渉とかコミニュケーションを他人と図ろうとしないので(そのかわり子守に専念)私がほぼほぼすべてコミニュケーションとったんですけど、もはや店の人に日本語で聞いたからね。「おすすめどれ?」って。だいたい、向こうだって何聞いてるかなんとなくわかるんでしょうね。これ、っておススメしてくれたのが↑で、すだちに見えますが金柑です。これ、豆腐のプリン(豆花)だけだとほんまに豆腐の味なんですけどあまずっぱいこのソースがかかっててめちゃくちゃ美味しい!!!!今回の旅の中で一番の大当たりだったかも・・・夫曰く「店構えは古かったけど看板がちゃんとしてたし、地元の人で賑わってたから美味しいかなと思った」そうです。なるほど看板・・・

王家甜湯之家 高雄市鹽埕區新樂街213-6號

目指すはマンゴーかき氷





更にこの度一番のお目当てであるマンゴーかき氷を目指して、歩く歩く。夫は地図は読めるしだいたいの方向もわかるし、指示してくれるけど最後の最後、やっぱり道を聞くのは私の役目。なんで???ファミマの店員さんにも私が聞いたわ。

高雄婆婆冰 台湾高雄鹽埕區七賢三路135號

ここはね~~~~美味しかったんだけどね~~~次男は汁まですすってたけどね~~~~2年前に台北で食べた黒岩黒砂糖剉冰 台北市中山區錦州街195号がもう絶対優勝ですね・・・氷自体に黒砂糖の味がするんだもんおいしすぎる。なんかこの高雄の今回食べたかき氷は「日式」って書いてあってそもそも日本式だったのかな・・・氷が普通でした。美味しかったよ!美味しかったけど・・・黒岩には勝てないわ。まじで台北いったら黒岩はほんとおすすめです。