【追記あり】楽天payはじめました・何がお得なの?

お役立ち
Pocket

payデビューしました




増税のタイミングで踊らされて楽天payはじめました。増税前に買った洗濯機用洗剤は10パーセントの税金かかってました・・・

楽天ペイアプリとは?

楽天payはおサイフケータイとかと同じですがアプリなのでダウンロードする必要があります。クレカに紐づけできるので手持ちの楽天カードと連動させました。

ふと思ったけど

セキュリティ面が怖すぎる。携帯落としたら終わりですよね。画面ロックと、アプリ自体もロック解かないと使えないように設定できるけど、容易に解除できるレベルのロックだし、まじで落としたら無限に使われそう・・・紛失したと思ったらまず利用停止依頼かけなきゃダメですね。私の携帯は、アプリでも画面でスライドの認証くらいしかできないけど認証番号入力とか指紋認証とかできる携帯なら、アプリから設定できるみたいです。

楽天payをはじめようと思ったのは要はこれ

期間中ずーっと楽天ペイアプリなら5パーセント還元(要エントリー)

エントリー期間:2019/9/12(木)10:00~12/2(月)9:59
第1弾:2019/10/1(火)0:00~12/2(月)9:59まで  第2弾:詳細後日発表!

これ。これで、コンビニ及びよく使うドラッグストアが対象になっていたので、登録しました。ぶっちゃけドラッグストアが対象になってなかったら登録しなかったかな??あくまでも使えそうなお店がよく使う店だった場合ですかね。楽天カードに紐づけて楽天ペイで支払うと6パーセント分還元。

キャッシュレス消費者還元事業(来年6月まで)と合わせてみると

昨日まで記事に書いていたキャッシュレス消費者還元事業(来年6月まで)では、対象店舗(ポスター貼ってある)で買い物すると5%もしくは2%還元で、(中小企業は5%でフランチャイズ傘下のお店は2%)実際セブンイレブン(フランチャイズ傘下)で楽天ペイを使用して買い物したらレシートで2%分が値引きになってました。100円のものが98円。が、本来は楽天カード紐づけの楽天ペイを利用してるので6%還元になるはずなので、それはクレカの明細で確認・・・なのか?楽天ポイントで還元なんでしょうか・・・???(笑)ということはコンビニで100円の買い物をすると、その場で2円値引き、(経産省のキャッシュレス還元事業対象)さらに今回のテーマである期間中ずっとお得なキャンペーンとして楽天ポイントとして4円分ポイント還元される・・・んでしょうか?(笑)ここらへんよくわかりませんので続くかも。なんにせよ楽天カード持ってる人、持ってなくても楽天ペイ始めると5パーセント還元されるっていう話です。12月2日までですけどね!!あ、ちなみに回し者でも何でもないです。夜中にこんなちまちまブログ書くのは自分の整理のためとアクセスアップのためだよ!!!めっちゃ調べながら書いてるよ!!!めんどくさい!!

【追記】
還元されるのはポイントでだと思うんですが全店舗対象の意味がわからない・・・ので調べました。楽天ペイメントは10月1日~12月2日、スマホアプリ決済サービス「楽天ペイアプリ」において、経済産業省が実施するキャッシュレス・消費者還元制度によるポイント還元と組み合わせ、「楽天ペイアプリ」を導入する全店舗において「楽天スーパーポイント」が5%還元となるキャンペーンを実施する。
やっとわかった。楽天ペイを導入するすべての店舗で、たとえ中小企業やフランチャイズ傘下のキャッシュレス決済還元事業のポスターを貼ってない、参加しない店舗でも楽天ペイを導入していたらポイントで還元されるってことね。は~ややこし。でも結局楽天ポイントで12月末に付与されて1月末までが期限、1か月の間に使わないとだめで、でも絶対せいぜい300ポイントやそこらしか貯まってないから、何か買い物しなきゃ~~~になるだけでぶっちゃけ楽天に踊らされてますね!!!爆