一条工務店の住宅展示場に行きました

おうち
Pocket

一条工務店の住宅展示場に行きました




実は夏の終わりくらいから来春に向けて家どうすんだということで話を進めてました。というか一生賃貸、なんで莫大な借金背負って新築建てるの主義だった我が家なんですけど、過疎化と空き家がすすみ、タワマンなんか全然生活圏内に立たない(あっても全部同じブランド)ド田舎に住んでいると「家を建てる」しか選択肢がないことにまわりまわって気づきました。ええ、めっちゃまわりまわりました。ここの話で3回くらいかけると思うわ。まぁそれはまた別のお話(書ける自信がない)

中古住宅を買おうとしてました

ざっと説明すると知り合いの紹介で中古住宅を平屋で30坪くらい、360万(格安)で購入してリノベしようとしてました。てかそもそも親せきの家で空き家やまほどあるんでどれか借りたかったんですけど。まーーーーー!どいつもこいつも!「片付けたい」「微妙に使ってる」年寄りはね、70くらいになったらね、まじで終活してね。片づけたいと思っても90になって足が悪かったら自分でできないし、それで誰も片づけないから死んだらぶっ潰されて終わりだよ。ほんとだよ。誰も片づけてくれないもん。そうやってね、空き家だらけでね、ド田舎の風景は死んでいくんだよ。崩れた家。横に新築の家。崩れた家。荒れた田畑。田舎の風景って荒廃してるから。古き良き日本は戦前で終わってるから。治安も悪いよ。空き家多かったら犯罪ふえると思わない?

なのでこれ以上新築増やしてどうすんだ。子どもに迷惑かけたくない。どでかい義実家まるまる残ってるのつぶさないといけない。マジでエコじゃない。という思いから中古住宅の購入を検討してたんですよね。が、本当に先週、断りました。コンクリートの4mくらいの高さの上の住宅街のうちの一軒だったんですけど、崖側の床が坂道になってるし、まじで怖すぎて!!もちろん基礎からやり直したり調査士に診てもらったり住めることは全然住めたと思うんですけど・・・1000万はかかるといわれ。え、じゃあ、1360万かかるやんっていう。もちろんもっとかかる。駐車場も作らないといけないし屋根も全部葺き替え。大変すぎる。そう思ったら素人は黙って新築だなと思いました・・・

幸い土地はある

義実家周辺に田んぼがあるので、たぶんなんとかなる。ただ、義実家のせまいせまーーーいコミュニティに入るのと、義実家との距離がほぼゼロになるのでそこが心配。旦那は私みたいな素晴らしい嫁で本当によかったね、って100回くらい言いましたね

やっと本題

で、近くに住宅展示場というともう、限られてるので、見に行きました。一切興味のない夫が「一条工務店」だけは名前をぽつぽつつぶやくので何かと思ったら、知り合いの医者(金持ち&超頭いい変人)が太陽光やりたくて一条で建てたから興味があった模様。年収1億の人と同じ家は無理なんじゃ・・・と思いつつ見に行くだけは無料なので、展示場に行きました。そして1時間半、私は子供とキッズスペースで遊んで、持ってきたタブレットで鬼滅の鼓の鬼の回(何回目だよ)見て、Twitterしてましたけど。奥様、興味ないんですか・・・?て顔されたわ。

なるほどな~と思った

他にもいくつか展示場まわってたんだけど、一条は

  • 値引きしない
  • 見積もりも契約までしない
  • 床暖必須
  • 太陽光パネルを屋根と一体型
  • とにかく断熱
  • 引き渡しまで最低1年
  • 一条の指定?子会社?しか施工に使わない
  • 県によって月10件までとか決まってる(高知は2件らしい)

ということがわかりました。ごめん1秒も説明聴いてないけど。あとタブレット貸してくれてクイズに答えたら5000円のクオカード全員にってすごくね・・・?(笑)タブレットはいっぱい平屋の間取りが載ってて便利そう。印刷するよりいいのかもね。

会社がしっかりしてそう

夫が一時期転職考えてた時に、一条は営業マンの年収高かったらしく。求められるクオリティも高いだろうけどそれだけの年収貰える営業マンがいるんでしょうね~なんかよさげな人でした。一条の選ばれし戦士しか施工もできないから、時間かかると。営業マンも値引きしときますねっ★なんてできないらしい。でもまぁはっきりしてていいかもね。過度な勧誘も全然なかったよ。お客さんを選ぶタイプのハウスメーカーなんやろうね。太陽光パネル、蓄電池、床暖房必須だからその分お高いけど、だいたい30坪の平屋で2500万くらいみたいです。はい予算オーバーだからな!

なんか旦那は結構心惹かれてるけど私は新築の家づくりに心血注ぎたくないんだ。どうせリフォームしたりしなきゃいけないしそれで無理して貧乏になるのも絶対いや。学費もかかるしまた台湾旅行にも行きたい。多分新築建てたら無理やけど。びびる。なんでこんな負債抱えないとあかんねん。普通にそこそこ広い家に住みたいだけやのに田舎は選択肢がなさすぎる。田舎の人はすーぐ家建てるな!借金抱えて!病気になったらどうするねんって思ってましたけど、それしか選択肢ねーわ。そしてまた、30年後に、子供たちに「父方の曽祖父母の家、祖父母の家、母方の曽祖父母の家、祖父母の家、両親の家あんだけどどうすんだよ」ってキレられるんでしょうね。あーーー猫飼いたい。猫飼えたらなんでもいい。



ちなみに粗品がすごかった

めっちゃもらった。ガチャガチャもできるし缶コーヒーとか洗剤とかなぜかドライフルーツとかくれた。こうやって展示場まわって生活してる人いそう。あと住宅そのもののデザインとか、インテリアは一切興味もてませんでしあ。これはどこもそうで、実際展示場って建ててから古かったりするし、魅せるためにごてごてしてるからしょうがない

あたいはこういう家に住みたいんだよ!観葉植物枯らすけど。vitraはごちゃごちゃしてるのにさすがのスタイリングですね・・・