キャンプ2日目

キャンプ
Pocket

真夏のキャンプ2日目





キャンプ2日目。お風呂入るのと、川遊びへ(風呂入った意味)午前中行ったけどみるみるうちに混んできて・・・楽しめましたけど!

年々、親としても準備やらなんやら、整ってきて、水着だけ、もしくは普段着でちょっと来てみましたみたいな親子みると「甘いぜ・・・ずぶぬれになるぜ・・・」なんて思ったり。我が家も去年川遊びデビューするまでは普段着やら海パンやら。けど、ラッシュガードを買い、浮き輪を買い、ついに今年はライフジャケット買いました。ライフジャケットって色々性能あるんだね。船舶用ではないやつです。いつでも愛用、キャプテンスタッグさん。ありがとう。キャンプ用品、あなたであふれてます。

そして私。ラッシュガード持ってなくて10年くらい前のユニクロのランニングウェアに、買った水着。で、首を日焼けしたくないから阪神タイガースのタオル。帽子はノースフェイス。とんちきコーデの完成です。

だっさ。引くわ。ダサさ通り越して不審者・・・やばくないか。周りのお母さんたちは白のラッシュガードが多かったかな。あわててラッシュガードをね、探したんですけど。福田真琴さんコラボのフェリシモのこれ。ほかの方の去年のブログで3~4週間街で。頼んだけど案の定でしたわ。いつ来るんや。

 

画像勝手にお借りしました。

それで若くて細いお母さんと、ちょっとやんちゃそうなお父さんが、年子?2歳差くらいで3人子供連れて来てて。6歳4歳2歳みたいな。おお、すごいな~と思ってみてたら、岩場やのにベビーカー登場。首座ってない赤ちゃん寝てる・・・・もう気が気じゃなくて。お母さんもお父さんも、見つつ、な場面もあるけど全然見てないで放置してる場面もかなりあって・・・いや岩場からベビーカー落ちたら大惨事よ・・・・・・!!!!

キャンプ場に戻って流しそうめんへ

今回の敗因その2.流しそうめん。夫が楽しむために買ったんですけど。もうね。電池が単2と単3で必要で、わからんくて、コンビニに2回買いに走った。その時点でもう不機嫌マックスな私。車で20分くらいだったので1回家に帰って、洗濯して、一番暑い時間さけてゆっくりしたかったんですけど、この時点で15時くらい・・・・もうほんと自分でも不機嫌止められなくて、灼熱のテントの中で昼寝しました。夫は黙って子供二人連れて夕飯の買い出しに行きました(ほんとはいったん家に帰った私が食料取りに行く予定だった)

もう回さず食べてる。2日目の昼に流しそうめん、楽しいと思うけど、組み立ても片付けもめんどいし、子どもは取れないって泣くし、帰宅できなくなるし、くそほど私の機嫌が悪くなったしで、なんていうかやっぱ懸念していた(不安でドキドキしていた)2日目の昼が地獄でした。やることないもん。昼寝しないし。暑いし。なんで夏は1泊(+デイで夕方までいるとか)でいいかな・・・秋なら2泊でもいいかも。食材の傷み心配しなくていいし。精神的にめちゃ不安定になる超不機嫌なお母さん。もう親失格。そこまでしてキャンプする意味・・・そして流しそうめん。使うのか・・・?今後。

子どもはやりたい!てすごくお手伝いやりたがるけど、まーぶちまけるし漫画みたいに全部落とすし、それで砂つくし・・・キイイ!!!普通にもうやらんとって!!!!って怒る始末・・・やりたいのわかるけど・・・キャンプだといつもより寛大♡て限度ある。ほんまぜんぶやりたいやりたいやりたい!!!!!で疲れました

晩御飯のパエリアはうまくいきました。鉄のフライパン持っててよかったよ。虫も、ほぼアリくらいだったし、夜は耳栓と睡眠薬で寝たので、まぁなんとかなったのと、まだ梅雨明け前だったからぎりぎり暑さもセーフだったけど、来年するなら1泊+デイを強く希望!!!キャンプは春か秋にしよう!夏は、デイを頻繁にやるとかでもいいじゃないか・・・!!!(笑)実際キャンプ場も、そういう人が多くて、入れ代わり立ち代わりでした。